株の買い時期を知る
企業の現在、将来を知る証券会社を選ぶ株投資の必要金額株の注文方法株主優待と配当信用取引

株の基本は安く買って高く売るですが、知っていてもなかなかそれが難しいのも株ですよね。
移動平均線と株価は収束する性質がありますので、大きく離れたら反対に急に戻すことを予想できます。
調整中株価が移動平均線で反転!!

上げ相場でも調整局面はやってきます。
調整局面でも安値が移動平均線でとどまれば
再び上昇トレンドに向かうと予想できます。
このように買いのシグナルが出たあとは急騰することがあります。

下値支持線とはチャート上の複数安値を結んだ線のことを言います。
下値支持線に株価が割り込んだ!!

上昇トレンドでも調整局面はきます。
下値支持線を割り込んだときに下降トレンドに変化したことも
考えられますが上昇トレンドに変わりなければ、
反発のシグナルとなります。

上値抵抗線とはチャート上の複数高値を結んだ線のことを言います。
上値抵抗線を株価が突き抜けた!!

上値抵抗線を突き抜けるということは本格上昇が予想できます。
しかし陰線ローソク足で抜けると上昇力は弱く、
陽線ローソク足が条件となります。

上値抵抗線や下値支持線は個人でも簡単に引けるから転換点を見極めるのにはとても便利です。



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO