株の売り時期を知る
企業の現在、将来を知る証券会社を選ぶ株投資の必要金額株の注文方法株主優待と配当信用取引

株の基本は安く買って高く売るですが、知っていてもなかなかそれが難しいのも株ですよね。
移動平均線と株価は収束する性質がありますので、大きく離れたら反対に急落することが予想できます。
株価の終値が移動平均線を割り込んだ!!

株価の方向性を見誤り下降トレンドで買ってしまって
移動平均線も割り込んだ場合、相場は弱いと判断!!
損益が大きくなる前に売ることも考えましょう。

下値支持線とはチャート上の複数安値を結んだ線のことを言います。
下値支持線に株価が割り込んだ!!

完全な下降トレンドです、この状態ではまだ底値を確認はできず
さらなる下落が予想できます。
本格上昇まで手出ししないのが無難でしょう。

上値抵抗線とはチャート上の複数高値を結んだ線のことを言います。
上値抵抗線を株価が突き抜けた!!

上値抵抗線に触れるということは天井が近いと予想されます。
売るのに悩むところですが腹八分目で売るのが売り上手!!
ここを逃すと反落で売るに売れなくなってしまうのも株なのです。

上値抵抗線や下値支持線は個人でも簡単に引けるから転換点を見極めるのにはとても便利です。



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO